婚活と恋活って具体的に何が違うの?

MENU

婚活と恋活って具体的に何が違うの?

 

  恋活 婚活
1年以内に結婚したい ×
すぐに子供が欲しい ×
顔が全て ×
経済力を気にする
スタイルが全て ×
飲み友達が欲しい ×

 

恋活とは恋愛するための活動で短期的な相手を探す活動のこと

 

婚活とは結婚するための活動で長期的な相手を探す活動のこと

 

ようは恋活より婚活のほうが本気だってことです。

 

でも、恋愛から結婚するっていうケースがほとんどなので、一概にこれは恋活、これは婚活とは分けられないですよね。たしかに結婚相談所などでは、それは婚活になるのでしょうが、婚活パーティーは婚活で合って恋活ではないのかと言われれば、70%は婚活だけど30%は恋活みたいに、これは間違いなく切っても切り離せない関係ですよね。

 

たしかに中学生や高校生くらいならば金銭的に結婚できないので、ほとんど恋活でしょうが、20才位になれば婚活も少しは入ってくると思います。

 

なので自分は婚活と恋活は一心同体だと思っています。さすがにどんな良い条件だからといって、全く好きでもない人と結婚できないですよね。

 

それにできれば、みんなどんなに歳をとっても恋愛感情はもっていたいものだと思います。なので、50%以上恋愛重視なら恋活、それ以下なら婚活なのではないでしょうか?

 

フェイスブック婚活でもゼクシィなどはそれを見越してか、同じ会社であるのに、恋活用のゼクシィ恋結びと婚活用のゼクシィ縁結びがあります。

 

また婚活パーティーなどもそれぞれ恋活パーティー、婚活パーティーありますが、一番の違いは年齢層です。

 

 

でも、やっぱりできれば、婚活で結婚するより、恋愛から結婚したいですよね。しかもOmiaiは、セキュリティー対策も万全です。

  1. 24時間365日 厳重な監視体制
  2. 公的証明書による年齢確認
  3. サクラゼロ宣言
  4. 不審なユーザーは強制退会

そして知っている方もいるかもしれませんが、このOmiaiはFacebookを使用します。Facebookを使用すると、自分の個人情報がだだもれになってしまうか、心配ですよね。安心して下さい。履いています。ではなく。安心してください。

  1. Facebookには絶対投稿されません。
  2. ニックネームはで表示され実名は登録されません。
  3. Facebookの友達は表示されません。

まだfacebook婚活アプリを使われたことがない方は、知らないとおもいまうすが、facebook婚活アプリを使用してもあなたの友だちのfacebookにあなたがfacebook婚活をしていることは表示されないので、ご安心して使用して下さい。

 

婚活と恋活をどう思うか女性に実際に聞いてみました。

 

 

婚活と恋活の違い。それって結婚を重視するかどうかなんだけど、「活」っている?

 

婚活と恋活の違いって、恋活は結婚を意識しない恋愛活動、婚活は結婚をかなり重視した活動、たとえばお見合いパーティーみたいなものに積極的に参加するような活動だと思います。

 

恋活って、婚活っていう言葉が登場してから、なんか無理矢理作られたっぽい言葉じゃないでしょうか。

 

「活」っていう言葉が、なんか必死すぎで、ガツガツして嫌なんですよね。恋活は結局のところ恋愛なわけで、その先に結婚があるかどうかはともかく、恋をしていたい、恋をしている自分が好きという状態だと思います。

 

もちろん誰かと付き合うことはあるけれど、自分の気持ちが最優先。恋活なんて言いながら恋愛していると、相手の方だってすごくプレッシャーに感じるのではないでしょうか。

 

一方、婚活はその言葉からして必死さ、焦りというような切実なものを感じてしまいます。

 

どれだけ結婚したいんだ?って。確かにある程度の年齢になれば自分自身ももちろん、親からのプレッシャーもすごいのでしょうけど、やはり活と言う言葉がマイナスになっているように思います。

 

恋愛も結婚も縁とタイミングです。それを引き寄せるのは自分ひとりでは無理でしょう。
相手とのやりとりの結果恋愛に発展したり、結婚に到達したりすることになるのだと思います。

 

 

「婚活と恋活の違い」は相手に求めることによって違いが分かる

 

 

私が思う「婚活と恋活の違い」を簡単に言うと、

 

婚活→自分の結婚相手として相応しい人を探す活動

 

恋活→自分の恋人になりそうな人を探す活動

 

恋愛の延長に結婚があると考える人からしたら、婚活も恋活もそう変わらない活動だと思います。しかし、そう考えない人からしたら、この活動は全く別の物です。

 

結婚は一緒に生活していく訳ですから、女性が婚活をする場合は男性の経済力を気にする人は多いと思います。女性は妊娠、出産で仕事を辞めたり、休職する人がほとんどです。そうすると夫の収入で生活をしなければなりません。こういったことから経済力は重要になってきます。

 

その点、恋活は婚活ほど経済力を重視することはないかと思います。恋人に求めることは人それぞれ違うので一概には言えませんが、経済力より人柄が恋活は重要かなと思います。

 

その人のことをもっと知りたい気持ちや、一緒にいて心地いい人を恋活では求めるのではないでしょうか?

 

要は恋活で求めるものに経済力を気にすることをプラスすると、婚活になるのかなと思います。
もちろんこれは個人個人、考え方が違うので一概には言えません。

 

それと結婚は家と家との結び付きでもあるので、相手が長男長女かを気にする人もいます。
例えば姉妹の長女が婚活をした場合、家を継がなければならない人もいるので、婿に入ってくれる人を探すと思います。
そうすると、長男以外の人との結婚を望むと思うので、そういった点も婚活は気にしなくてはなりません。
しかし、恋活はそこまで気にする人はいないかと思います。

 

婚活は自分のその先の人生を決める一大活動にも思えます。
恋活はそこまで気にしなくていい、気軽さはあるのではないでしょうか。

 

でも結局は本人が求めることによって、婚活と恋活に違いがあったり、なかったりするのだと思います。

 

 

私が思う婚活と恋活の違いについて独断と偏見で語ってみた

 

 

最近は、街コン・婚活・恋活・趣味コンだったり男女が出会う為のイベントが増えましたね。

 

その中で、今回は私の独断と偏見で婚活と恋活の違いを話していきたいと思います。

 

婚活は、恋活よりも先に世の中に広がったもので結婚相手を探すイベントですね。

 

婚活で生涯のパートナー候補を見つけて、恋愛に発展させるのって中々難しいと思うんです。

 

恋愛が苦手な男女が出会うきっかけとしてはとてもいいと思うけど、初対面で生涯のパートナー候補を見つけるのって至難の技だと思いませんか?

 

私にはハードルが高いなぁと感じますw

 

初対面で一目惚れするってことも少ないし、相手も同じとは限らないですし(泣)

 

ペアになれたとしても、一緒に過ごして行くうちに違うなって思っても婚活だとなんか1から出会いを探さなきゃって憂鬱になったり、

 

結婚なんてすぐに考えられない、恋人が欲しい人のためのイベントが恋活です。

 

結婚したいけど、婚活はちょっと、、、って人にはオススメだと思います。

 

職場で出会いがなくて恋人が出来ない。でも婚活するほど結婚相手を探してるわけじゃない人にはいいと思います。

 

まずは恋人を作るために出会いの場を増やしていけばいいので、プレッシャーやら焦りも無く相手を探すことが出来ると思います。

 

相手がその時見つからなくても婚活の時より凹むことも少ないかなって思います。

 

 

相手のどこを見るかで決まる婚活と恋活の違い

 

簡単に言うと、相手の外見や性格を見るのが恋活で、それプラス経済力や家族構成など将来性と生活力の有無を見るのが婚活です。
恋活をして出会ってそのまま結婚までいくことも充分ありますが、出発点が違うので婚活で出会った方が、結婚までかかる時間は比較的早いです。

 

恋活は婚活に比べて気軽にできるものです。相手も相手で外見や性格が自分に合うか合わないかで、判断してる場合が多いので、恋活のパーティーでは日常会話がメインになります。

 

それに比べて婚活は、外見や性格が自分のタイプであっても結婚観が違えば結婚は難しくなるので、日常会話の上に結婚観や職業、料理得意不得意など、条件が合うか合わないかの会話をすることになります。

 

参加する人も恋活と婚活では違ってきます。恋活の方が参加年齢が低く、婚活は世間で結婚適齢期と言われる20代後半から30代が多いです。

 

婚活では年収何万円以上など、参加条件があることもあるので、恋活に比べると相手がどんな人なのか信頼性はあります。
いきなり結婚相手を探すのは負担になる方は恋活から始めてみるのもいいでしょう。
気軽に行きやすいということを考えると恋活は初心者向けと言えるかもしれません。
嘘つかれてたら嫌だなという方は条件がしっかりとついてある婚活の方が安心できるのではないでしょうか。

 

 

婚活と恋活の違いのキーポイントは「安定力」

 

恋活とはそもそも楽しいものです。どんな相手と巡り合えるのか、理想の相手を探す宝探しのようなものです。
もし相手が見つかったら、夏は海に一緒に行けたらいいな、デートはどこにいこうかななどと気持ちが膨らみます。

 

例え気になっていても、恋活をするのに相手の収入を直接聞く人はほとんどいないでしょう。しかし婚活では、そうも言っていられません、楽しいだけではダメなのです。そこには将来の設計図が組み込まれてくるからです。相手の収入はとても重要な位置を占めてきます。

 

婚活では相手の収入や職業を聞くのは至極当然のことなのです。そのほかにも家族、性格、子供はほしいか否かなど自分の価値観と相手の価値観を見定める必要が出てきます。

 

言うなれば、婚活と恋活の違いは「安定力」です。恋愛はその延長上に結婚があるかもしれませんが、それまでは相手の家族事情や、
子供を欲しがっているかどうかなどはさほど気にしないものです。個人同士の付き合いとも言えるでしょう。

 

しかし結婚はゆくゆくは家族同士の付き合いになり、親戚一同の付き合いになるのです。
恋愛と結婚は別とよく言いますが。まさにその通り、恋愛はときめき、結婚は安定力ということがキーポイントになるのではないでしょうか。

 

目的別フェイスブック婚活恋活アプリランキング